お客様の声
鳥取県米子市:O様邸
Q. 家を建てよう(リニューアルしよう)と決めたきっかけを教えてください

A. 当時、アパートに住んでいましたが、家の狭さや子どもを元気いっぱいに遊ばせてあげられないことが気になっていました。
夏の暑い日でも外に行かなければならないし、雨の日や寒い日はどこで遊ばせようか頭を悩ませていましたね。
それに、アパートだと隣や階下に子どもの声や足音がしないように気を遣います。もっと広い家で思いっきり遊ばせてあげたい、家族でゆっくり快適に暮らしたい、という思いが次第に強くなっていって、家を建てようと決めました。

Q. 島津組をどの様にして知りましたか?

A. なにで知ったかは良く分からないけれど、何となく知っていました。
あとは、看板で名前を見る事が多かったり、周りの友だちが家を建てるという時にもよく名前を聞いたりしました。
前住んでいたアパートが島津組で工事したことのあった所だと思っていて、大家さんもそう言っていたと思うんです。
きっとそれで知っていたんじゃないかなと思います。
Q. 依頼を決めた決め手を教えてください。

A. 最初は大手のハウスメーカーも見に行ってみたんですが、希望を伝えると「ではこちらの商品ですね」と規格の商品を紹介されて。
なんとなく家づくりを急かされているように感じることもありました。それで、地元で知名度が高い島津組さんに見学に行ってみたんです。
島津組さんは、親身になって私たちの希望をじっくり聞いてくれて、家づくりのペースもこちらに合わせてくれました。
何より自由設計なので、私たちの「これがやりたい!」を叶えてもらえると感じました。島津組さんで建てている友人も何人かいて家の品質はお墨付きでしたし、ここでなら理想の家を叶えられそうだと感じて、島津組さんにお願いすることに決めました!


Q. 以前のお住まいにはどんな不満がありましたか?

A. 家を建てようと決めたきっかけ部分と同意


Q. その不満は解決されましたか?

A. それはもう全然不満なく解決されました。雨でも遊べるし、立地もよくて庭先の道路の車通りも少なくて安心して庭に出て遊べます。
Q. どんな部分に最も重点を置いて間取りや機能を決めましたか?

A. 家族でくつろげて子どもが思いっきり遊べるように、外と家の中の繋がりがあって開放的な空間にしました。木のぬくもりや温かさを感じられるようにしたかったので、無垢の木材をたくさん使ったのもこだわった部分です。
自然の中にいるような木の香りと包まれる心地よさを感じられます。この暮らしはアパートだと手に入らないですね。
広々とした土間もこだわってよかったことです。開放感もありますし、夏は涼しいです。自転車や子どものおもちゃ、土付きの野菜などあらゆるものを置けます。あとは、懸垂バーも気に入っています!
私たちだけだとアイデアも想像の範囲内というか・・・。
見たり聞いたりしたことの中でしかアイデアが浮かんでこないんですが、島津組さんから想像を超えたアイデアをたくさんいただけたのもありがたかったです!


Q. 建築前や建築中に印象に残ったエピソードはありましたか?

A. 土地探しはかなり苦戦しました。最初に行ったハウスメーカーさんからは、このあたりで条件のいい土地は出てこないと言われていました。
妥協して他のところにしようとも考えていたんですが、島津組さんにお願いしたら、“土地は出会いもの”と言われたんです。じっくり出会いを待っていたら、今のこの場所を連絡いただいて。
ここは静かで近くに公園もありますし、近所に同世代の子どもさんがいたりと、とても住みやすい環境です。
島津組さんは、土地のネガティブ面なども隠さずに教えてくれました。諦めずに粘り続けてよかったなと感じています。

完成まではスケジュール通りに、とはいかなかったんですが、それはこちら側のこだわりや要望をとにかく聞いてもらえたからなんですよね。
設計がある程度決まってから変更を伝えるのは申し訳なかったのですが、島津組さんは「後悔がないようにしてほしいから」と、全てに対応してくれました。他社だったらきっと断られてたんじゃないかなと思います。
Q. 実際の住み心地はいかがですか?

A. とても快適です。


Q. 島津組からの提案やサービスはご要望に沿っていましたか?

A. もちろんそうですね。 こちらからの意見が言いやすかったので、時間を取ってもらって申し訳なかったくらいです。


Q. 島津組のスタッフの印象はいかがでしたか?

A. 近所の人と話しているみたいに親しみやすかったです。 こちら側も構えずに自然体でいられたので、「これはさすがに無理だよね」と感じることでも、「まずは相談してみよう」と相談することができました。 どんな要望にも真摯に向き合ってくれてありがたかったです。


Q. これから家を建てる(リニューアルする)方へアドバイスをお願いします。

A. 「いつまでに」という期限にこだわりすぎずに、納得がいく住まいを建てるのが一番だと思います。 あとは、「こうしとけばよかった」とならないようにきちんと要望を伝えることも大切だと思います。それが言えるような信頼関係が築けるかどうかも、最初に見極めておきたいですね。 私たちは、細かい要望まで相談できたからこそ、とても満足いく住まいが建てられました。